LECTURER
LECTURER

VOCAL

KYOTO NESTボーカル科では、身体を楽器として捉え、身体と心と声の繋がりに重きを置いてパフォーマンスを向上させる、ただ歌うだけではない一歩踏み込んだレッスンを行います。日々のボイストレーニングから、本格的な歌唱指導まで。実力、知識、経験を兼ね備えた講師が、あなたをサポートします。

fuyuco.

幼少期にピアノと出会い、15歳からバンドのボーカリストとしての活動を始める。 2003年にメロディックパンクバンドL.A.SQUASH を結成。年間約70本のライブを行いRX-RECORDS (uk project )より音源をリリース。 バンド活動中、慢性の声帯結節、手術を経験。

2009年のL.A.SQUASH解散後、ソロでの活動を開始する。 自分の声を1から作り直しながら、 ピアノ弾き語りを中心にライブ活動を全国に展開。

2018年8月、4人組ベースレスロックバンド、イロマキトリドリを始動。 数多くのライブを成功させながら、ボーカリストとしてジャンルを超え様々なミュージシャンとの共演を行なっている。

2017年9月1日 弾き語りでの作品、1st mini album"Pieces"をリリース。 2019年3月1日 イロマキトリドリ最初の作品、1st mini album"彩"をリリース。

LESSON

身体はそれぞれの違いある唯一の楽器です。 声はその楽器の音色です。
借り物でなく、自分の身体を気持ちよく鳴らせることを目指して。 身体の使い方を自身の経験から伝えます。

自分だけの声を共に磨きましょう。 レッスンでは、個々人にあった課題曲を設けて授業を行います。 オリジナル曲をお持ちの方は、ご自身の曲を使用することも可能です。

yuyuca

専門学校ESPエンタテインメント卒業後、2017年よりピアノでの弾き語りの活動を開始。2019年11月に1st mini Album『crater』、翌年11月には2nd Single『fragile』をリリース。

噴き上げるように情熱的でありながら優しい歌声と、繊細な詩の世界観が人気を博し、レコ発記念に開催したワンマンはどちらもソールドアウトとなる。

現在はライブハウス・バー・ショッピングモール等場所を問わず様々なイベントに出演する他、数々のアーティストのレコーディングへサポートコーラスとして参加。楽曲コンペの仮歌シンガーや劇伴コーラスなど、多岐に渡り活動を行なっている。

LESSON

「声」は、あなたしか持っていない貴重な楽器です。
話すことが苦手でも、
綺麗に文章がまとめられなくても、
歌が好きな気持ちさえあれば、それがあなたにとってベストな自己表現方法になります。

「こうなりたい、こうしたい」を気軽に教えてください!声の個性をしっかり分析した上で、悩み・目標に合わせたサポートをいたします。
また、DAWソフトを用いた宅録方法などについてもレクチャー可能です!